東京に帰ってきたよ!

昨日、羽田に5時過ぎに到着し家には7時過ぎに着いた。
久しぶりの東京生活楽しむぞ~

夕べ次男と再会を祝してビール(500ml)で乾杯し
その後ワインを小さいワイングラスで3杯ほど飲んだ…
ちょっと酔ったな~って感じだったんだけど
朝起きたらなんか調子悪い!

私、ワインに弱いみたい

そんなんで午前中はビデオを見たりゴロゴロしていた。
午後からは洗濯や大量の洗濯物たたみと掃除でこんな時間(16:30)



スポンサーサイト

帰省準備

帰省の準備って言ったって、荷物を詰めたりなんだのって事じゃなく

畑を耕したり、種を播いたり…
家に置いてある植物の水やりだったり、枝を伐ったり…
夫は植物に目もくれないから水やりなんてしてくれそうもないし…
自分で何とかするしかない。

アボカドは下から枝が出てくると聞いたから思い切って切ったし
ゲッキツも上の方をカットした。
一鉢二鉢だったら夫に水やりも頼めるけど
たくさんあるからね~


今までは窓辺の日の当たる所に置いてあったが部屋の明るい日の当たらないところに移動した。

畑にはちょっと早いけど豆の種を播き、
花壇には衝動買いした花のミックス種、コスモスやひまわり
それに藍の種も播いた。

いない間にどうなるかわからないけど、恵みの雨に期待してね。
帰った時どうなってるか楽しみ…




話はガラッと変わって…


私が今住んでいるところ斜里郡清里町。

これキヨサトマチって読む?キヨサトチョウ?

今頃なんだけど、私今まで住所の振り仮名にキヨサトマチって書いてたし
色々なものの登録をすべてキヨサトマチデやっていた。

だって斜里郡だから郡の後はマチでしょ…
東京で言ったら西多摩郡ミズホマチとかヒノデマチとかさ~
キヨサトチョウって…
ちょっと変じゃない

北海道の地名はみんなそうこの間行った滝上町も
モンベツグンタキノウエチョウだしね…

前からなんか変だな、どっちなんだって思ってはいたんだが…
北海道に来て2年近くになるのに今頃気づくなんて

アホだ~

紋別郡滝上町

月曜日は清里町の焼肉屋に行き一杯飲んで駅で車中泊

火曜日午後から1泊でチューリップと芝桜を見に行こう!と夫が言い出し
またまた仕事もせずに遊んできた。
なので今日は朝から気合が入っているようで
私もパソコンで遊んでられない…

やっとひと段落したの切り上げた。

上湧別のチューリップはスマホで写真が撮ってなくて…
一眼レフのカメラはまだパソコンに取り込んでいない


紋別灯台ここは紋別町  町が見下ろせる、珍しい所に灯台が立ってるよね…






ここから滝上町

滝上町の芝桜公園 まだまだこれからって感じだね…



滝上町は「童話村」が街づくりのテーマになっている。
マンホールにはペガサス、お城、花火、縁取りにサクラソウ



小さいマンホールにはキャラクターのピコロ



童話村らしい二階建ての虹の橋



この虹の橋より下流は滝上渓谷「錦仙峡」と呼ばれている。



渓谷美はやっぱり秋かな…




去年耕した畑が畑らしくなってきた。

達人が何か植えとけばだんだん畑らしくなってくると言った通りに…
囲っておくとここは畑という意識があり草が生えれば抜くことが出来る。

今年植えたナス、ピーマン、カラーピーマン、青じそ



去年植えたアスパラ、ニンニクはどうなっているのか全然!と思っていたら
今日ニンニクの芽らしきものを発見




これはシャクヤク、去年は夫に草刈りで刈られちゃって…
私がいない間にかられると困るので石で囲っておいた。

そうそう、私今月の23日から6月の20日まで東京に帰るの…
私のいない間に夫が草刈りすると困るからね。

畑の囲ってある奥の方はモロッコインゲンを手前の方はエンドウ豆の種を播こうと思っている。



緑町にも桜が…

昨日、今日と曇りのち雨でさえない天気だけど
桜があっちこっちで咲き始め元気をもらっている。

昨日の朝撮った写真、青空に桜が映える。
エゾヤマザクラなのか少し赤っぽい。
家の前の空き地に桜が植わっているんだ。



これは借家の隣の家の桜
枝が折れ地面ギリギリに枝が垂れ下がっている。
ソメイヨシノっぽいけど…



建築現場の東側







私の今日の仕事、パテ埋めはちょうどいい所で終了にしたんだけど
夫がまだ何かやっている。
雨じゃなければ歩くんだけど、夫の終了待ち。

2017 ゴールデンウィーク その6

今日もまた朝一で移動

幸福駅 前にも来てるけどね…



ここで会った地元のおじさんにもっと山がきれいに見えるところはないかと尋ねたら
小高い丘があるからと教えてくれたんだけどぐるぐる回ってもなかなか見つけられず…諦めた。


ぐるぐる回っている時に見つけた石碑



帯広のビート資料館



日本甜菜糖のたどった苦難と発展の歴史を物語る品々のほか日甜株式会社ゆかりの品々を展示・保管・紹介する施設。

清里町はビートの生産地でもあるからビートの事を勉強しなくちゃ…


鹿追のマンホール っていうより直径25センチくらい…水道栓(?)の蓋かな~



今夜はどこに泊まろうかと考えているうちに
清里に戻って去年よく通っていた焼肉屋に行き
清里駅で車中泊がいいんじゃないかと提案し清里に戻る事に決めた。

貸し切りってこともあるしと4時ごろ店に電話したら出ない。
そうだ日祭日が休みだったって気が付いた

中標津のスーパーで買い物して家に帰った…ジャンジャン。

ってことで一日早い帰宅でした~。


IMG_8502 (2)

2017 ゴールデンウィークその5

朝一で(7時前だよ!)こういうのが車中泊の良いところ…
伊達市の北黄金貝塚公園   アイヌと倭人の分岐点となった7000年前の史跡
写真下の白いのは貝が敷き詰められている。
噴火湾から得られる魚介のほかオットセイ・イルカ・クジラなどの海獣類またはシカなどの獣が主食であったよう。


北黄金貝塚公園

室蘭の絵鞆岬展望台から見る大黒島と羊蹄山



室蘭の銀の屏風陽に当たると銀色に光る。



金の屏風もあり、それは去年見ている。

登別の幌別ダム


知里幸恵 銀のしずく記念館  →http:///ja.wikipedia.org/wiki/知里幸恵



北海道に来たからにはアイヌの勉強をしよう!と思ってるみたい…
何にでも興味がある私だけど、アイヌにはそれほど興味がない。

苫小牧 静川遺跡



ここは前に来たことがあるんだけど通り道だから…

幕別町の応援大使 大谷翔平と市川友也



忠類のマンホール



道の駅忠類の隣にあるナウマンゾウ記念館の庭にある
ナウマンゾウの親子



移住前にこの忠類の道の駅に来たことがある。
私は開放的な明るさと遠くに見える十勝連山という
景色の良さがとても気に入ったんだけどね…

プロフィール

面白がり

Author:面白がり
★60代主婦の備忘録
★2015年9月北海道
 斜里郡清里町に引越しました
★今は借家住まいだけど…
 自力で家を建設中! 
★かすかな記憶をたよりに
 思い出話
★ひとりごと、たわごと、ぼやき

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
よォーこそ!
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム